2021年10月27日 更新

かぼちゃのスープカレー定食

もうすぐハロウィン!ハロウィンといえばかぼちゃですね。 かぼちゃを使ったスープカレーの献立をご紹介します。

27 view お気に入り 0

TRICK OR TREAT ! かぼちゃのスープカレー

 (385)

【本日の献立】
■かぼちゃのスープカレー
■きのこのマリネ

かぼちゃのスープカレーに使っているのは鶏手羽元。
かぼちゃは、電子レンジでも良いですが、今回は蒸してやわらかくしています。
やわらかくなったかぼちゃを潰してペースト状にし、スープの中に溶き入れます。
スープのベースは昆布だし、そこに牛乳を加えました。
スープカレーなので、カレーライスと違って、スープのように飲めるカレー。
パプリカやオクラなどの野菜は、別のフライパンで焼いたり、ゆでたりしたものを仕上げに添えています。

副菜のきのこのマリネは、電子レンジで簡単調理!
きのこ類を耐熱ボウルに入れて、塩と酒を少々ふり、電子レンジで加熱します。
加熱したあと、再度味を調えてオリーブオイルを加えるだけ。
フライパンで炒める方法でも同様にできますよ。
仕上げにフレッシュなハーブを添えて。

ごはんには、ローストナッツミックスを。
 (387)

かぼちゃのスープカレーの調理のポイント!

最初に鶏手羽元をカレー粉、ヨーグルト、塩などに漬けておきます。
ヨーグルトに漬けておくと、乳酸菌の働きで肉がやわらかくなる効果があります。

スープカレーの発祥は?食べ方は?

スープカレー の発祥は、1970年頃札幌の飲食店が考案したメニューだと言われているそうです。

定番の食べ方は、
①一口分のごはんをスプーンに取るべし
②そのままそっとスープカレーにくぐらせるべし
③ごはんに十分にスープが染み込んだらお召し上がりください

最後はスープにごはんを投入して、おじや風にするのもおいしいです。
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

和風ラタトゥイユ定食

和風ラタトゥイユ定食

南仏プロバンス地方・ニースの郷土料理「ラタトゥイユ」。夏野菜を使うのが定番ですが、秋冬は根菜を使って和風ラタトゥイユの献立もいいですね。
編集部KOBA | 24 view
鶏の手羽元煮定食

鶏の手羽元煮定食

鶏の手羽元は骨からも良いダシが出てごはんが進みます。 野菜はシンプルに玉ねぎだけでどうぞ。
編集部KOBA | 32 view
濃厚!チーズダッカルビ定食

濃厚!チーズダッカルビ定食

食欲の秋!旬の食材「秋鮭」を使って、チーズダッカルビを作ってみてはいかがでしょうか。
編集部KOBA | 38 view
豚肉の山芋巻きの甘辛定食

豚肉の山芋巻きの甘辛定食

山芋(長芋)は一年中出回っていますが、旬は11月~1月の寒い時期です。 旬の山芋を豚肉でボリュームアップした、ご飯に合うメニューをご紹介します。
編集部KOBA | 8 view
11月11日はもやしの日!時短もやしレシピ

11月11日はもやしの日!時短もやしレシピ

11月11日は「もやしの日」! というわけで今回は火を使わずに作れるもやしのナムルを作ってみました。
編集部KAREN | 13 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

編集部KOBA 編集部KOBA
TOP