2021年10月27日 更新

かぼちゃのスープカレー定食

もうすぐハロウィン!ハロウィンといえばかぼちゃですね。 かぼちゃを使ったスープカレーの献立をご紹介します。

120 view お気に入り 0

TRICK OR TREAT ! かぼちゃのスープカレー

 (385)

【本日の献立】
■かぼちゃのスープカレー
■きのこのマリネ

かぼちゃのスープカレーに使っているのは鶏手羽元。
かぼちゃは、電子レンジでも良いですが、今回は蒸してやわらかくしています。
やわらかくなったかぼちゃを潰してペースト状にし、スープの中に溶き入れます。
スープのベースは昆布だし、そこに牛乳を加えました。
スープカレーなので、カレーライスと違って、スープのように飲めるカレー。
パプリカやオクラなどの野菜は、別のフライパンで焼いたり、ゆでたりしたものを仕上げに添えています。

副菜のきのこのマリネは、電子レンジで簡単調理!
きのこ類を耐熱ボウルに入れて、塩と酒を少々ふり、電子レンジで加熱します。
加熱したあと、再度味を調えてオリーブオイルを加えるだけ。
フライパンで炒める方法でも同様にできますよ。
仕上げにフレッシュなハーブを添えて。

ごはんには、ローストナッツミックスを。
 (387)

かぼちゃのスープカレーの調理のポイント!

最初に鶏手羽元をカレー粉、ヨーグルト、塩などに漬けておきます。
ヨーグルトに漬けておくと、乳酸菌の働きで肉がやわらかくなる効果があります。

スープカレーの発祥は?食べ方は?

スープカレー の発祥は、1970年頃札幌の飲食店が考案したメニューだと言われているそうです。

定番の食べ方は、
①一口分のごはんをスプーンに取るべし
②そのままそっとスープカレーにくぐらせるべし
③ごはんに十分にスープが染み込んだらお召し上がりください

最後はスープにごはんを投入して、おじや風にするのもおいしいです。
8 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ニラ玉定食

ニラ玉定食

ニラは年中出回っていますが、3月~5月の旬の時期にはやわらかい葉のニラが出ています。 産直市などをチェックしてみてください。
編集部KOBA | 19 view
メバルの煮付け定食

メバルの煮付け定食

春が旬の「メバル」の煮付けをメインに、山菜や野草など旬の食材を取り入れた献立です。
編集部KOBA | 48 view
鶏肉の梅肉炒め定食

鶏肉の梅肉炒め定食

鶏むね肉を使ったサッパリ酸味の効いたメインと、ごぼうを使った副菜の献立です。 ごはんがすすむ2品です。
編集部KOBA | 47 view
和風ラタトゥイユ定食

和風ラタトゥイユ定食

南仏プロバンス地方・ニースの郷土料理「ラタトゥイユ」。夏野菜を使うのが定番ですが、秋冬は根菜を使って和風ラタトゥイユの献立もいいですね。
編集部KOBA | 79 view
鶏の手羽元煮定食

鶏の手羽元煮定食

鶏の手羽元は骨からも良いダシが出てごはんが進みます。 野菜はシンプルに玉ねぎだけでどうぞ。
編集部KOBA | 101 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

編集部KOBA 編集部KOBA
TOP