2021年10月25日 更新

おつまみにぴったり!黒枝豆のゆで方

「ふるさと交流田」で収穫した三田の黒枝豆をお家でゆでてみました!おいしい調理のポイントをご紹介します!

23 view お気に入り 0

黒枝豆とは・・・?

 (444)

その名の通り表面やなかの豆が少し黒く

ほっくりした食感と自然な甘みが特徴です。

今回は先日「ふるさと交流田」で収穫した黒枝豆を調理してみました。(収穫の様子はこちらっ↓)

黒枝豆のおいしいゆで方

☆ゆでる前のひと工夫☆

ゆでる前に、枝豆の両端をはさみで少し切り落とします。

ひとつひとつちょっと大変な作業ですが💦

こうすることで水まわりが良くなり、塩味ものりやすくなります。
 (452)

次に、塩もみです。

塩を枝豆にふりかけ、手で強く握るようにゴシゴシともみ込んでいきましょう!

塩味がしっかりついてくれるのと、産毛がきれいに取れてゆで汁が濁らず、

口に入れたときの舌ざわりが良くなり、食べやすくなります。


そしてたっぷりの水を用意してゆでていきます。

この時少し塩を加えるのですが

塩は水に対して約4%が目安です(水1Lだと塩40gほど)
 (447)

ゆで時間は、沸騰したお湯に入れて約4~5分、溢れないように火加減は調節します。

豆が浮いてくるので、落し蓋をするとしっかり全体に熱が伝わりますよ^^

なければ箸で上下を入れ替えるように混ぜれば大丈夫です!



ゆで終わったら、ザっと湯切りをして冷水にはさらさず、そのまま冷ましましょう。
 (450)


10月が旬の黒枝豆はおつまみの定番!

お家飲みのお供に旬の食材で楽しみましょう!
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

三田市十倉の「ふるさと交流田」で黒枝豆の収穫をしてきました

三田市十倉の「ふるさと交流田」で黒枝豆の収穫をしてきました

神明ホールディングスは2013年より、三田市十倉集落に「ふるさと交流田」を設置。社員が農作業や集落維持保全作業を応援するとともに、農業への理解を深め、集落住民との交流を促進しています。
編集部KOBA | 55 view
【ふるさと交流田】黒豆の定植作業

【ふるさと交流田】黒豆の定植作業

例年は、4月頃から田んぼの準備を始めて、お米と黒豆の栽培作業を始めるのですが、農作業もコロナの影響で社内のイベントとしての実施ができていませんでした。
編集部ISI | 49 view
勤労感謝の日には・・・

勤労感謝の日には・・・

11月23日は勤労感謝の日。ですが実はお米の収穫を祝う日でもあるんです。 そんな11月23日にまつわるお話をご紹介します。
編集部KAREN | 10 view
ささみの明太チーズカツ定食

ささみの明太チーズカツ定食

あっさりした鶏ささみにチーズと明太子でコクをプラス。 子供たちにも人気の献立です。
編集部KOBA | 12 view
おでん定食

おでん定食

肌寒い季節に食べたくなるものといえば、おでん。〇〇を加えるだけで簡単に本格的なお出汁に! 市販のおでんも美味しくなる方法、ぜひお試しください。
編集部KOBA | 41 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

編集部KAREN 編集部KAREN
TOP