2022年8月5日 更新

あかふじまいの米米(まいまい)クッキング~レシピ大公開~

神明ホールディングスのPRキャラクター「あかふじまい」先生とアシスタントの蛙亭中野さんに、まいたけと海老のスープカレーと桃のラッシーを作ってもらいました。 動画内の料理のレシピをこちらで公開しています。ぜひみなさんもお試しください~!

108 view お気に入り 0

まいたけと海老のスープカレー

今回のメイン料理はみんな大好きカレー!暑い夏でもあっさり食べられるスープカレーに、神明ホールディングスグループのおいしい食材と夏野菜をたっぷり使用しました。蒸し暑く、食欲が低下気味かもしれませんが、このスープカレーを食べてスタミナをつけましょう!

材料《4人分》

・天使の海老:8尾
・じゃがいも:2個
・玉ねぎ:1個
・人参:1本
・トマトケチャップ:大さじ1
・水:800ml
・おろしにんにく:小さじ1
・おろし生姜:小さじ1
・サラダ油:大さじ2
・カレールゥ:50g
・ゆで卵:2個
・お米(あかふじまい)/適量

《トッピング用》
・雪国まいたけ:200g
・黄パプリカ:1/2個
・ピーマン:2個
・なす:2本
・サラダ油:適量
 (1388)

 (1389)

作り方

材料を切る
1.じゃがいもと、人参は大きめの乱切りにし、玉ねぎはみじん切りにします。
トッピング用の「雪国まいたけ」は手で大きめに割き、黄パプリカはくし切り、ピーマンは半分、なすは縦半分に切って格子に切り込みを入れます。
 (1390)

材料を炒める
2. 鍋にサラダ油(大さじ1)を熱し、「天使の海老」を入れて炒め、一度取り出します。
3. 2 の鍋にサラダ油(大さじ1)を足し、玉ねぎ、おろし生姜、おろしにんにくを炒め、玉ねぎが透き通ってきたらじゃがいもと人参を加えて炒め合わせます。
 (1391)

材料を煮る
4. 3の鍋に水を加えて蓋をし、13~15分程煮て野菜が柔らかくなったら、火を止め、トマトケチャップとカレールゥを加えて溶かし、取り出しておいた海老を加えてひと煮立ちさせます。
※オールスパイス、ガラムマサラ、クミンなどのスパイスを加えると、より一層美味しくなります!
 (1392)

トッピング野菜を炒め揚げる
5. フライパンに多めの油を熱し、「雪国まいたけ」、黄パプリカ、ピーマン、なすを入れてサッと炒め揚げにします。
 (1393)

盛り付け
6. 器にスープの野菜、まいたけ、海老の順に盛りつけ、カレースープを注ぎ、ゆで卵をのせます。別皿にご飯を添えます。

デザートには「桃のラッシー」

カレーの後といえば、、、ラッシーですよね!
ご飯の後はちょうど甘いものが食べたくなります。今が旬の桃を用いて桃のラッシーを作ってもらいました。

材料《2人分》


・桃:正味200g
・ヨーグルト:150g
・牛乳100ml
・はちみつ:大さじ1
・レモン汁:小さじ1

《トッピング用》
・氷:適量
・ミント:適量
 (1395)

 (1396)

作り方
材料を切る
1. 「もも」は種と皮を除き、一口大に切ります。
材料を攪拌する
2. ミキサーに1のもも、ヨーグルト、牛乳、はちみつ、レモン汁を入れて滑らかになるまで攪拌します。
 (1397)

盛り付け
3. グラスに氷を入れ、ラッシーを注ぎ、ミントを添えます。

完成!

 (1398)

今回は暑い夏にぴったりのまいたけと海老のスープカレーと桃のラッシーをご紹介しました!どちらのメニューもみんな大好きな味です。とってもおいしいので、ぜひお試しくださいね。

また、本動画ではおいしいお米の炊き方や、蛙亭お2人の様々なお米ギャグが見られます!下記リンクからぜひご覧ください♪

【あかふじまい】おいしいお米と「まいたけと海老のスープカレー」を堪能!【蛙亭】

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

メバルの煮付け定食

メバルの煮付け定食

春が旬の「メバル」の煮付けをメインに、山菜や野草など旬の食材を取り入れた献立です。
編集部KOBA | 97 view
ミラノ風カツレツ定食

ミラノ風カツレツ定食

いつものとんかつも衣にチーズを加えるだけで「ミラノ風」に!フレッシュ野菜のソースを添えてどうぞ。
編集部KOBA | 148 view
【最終回】#神旨PJ「神明編」公開!

【最終回】#神旨PJ「神明編」公開!

神明と旨いもん食べ尽くしプロジェクト「神明編」が公開されました。あらすじと動画URLは記事をチェック!
編集部KAREN | 148 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

編集部SUNA 編集部SUNA
TOP