2021年12月21日 更新

【二十四節気】今日は冬至

本日は、冬至です。 北半球では昼の時間より、夜の方が長い一日です。 「冬至」毎年日にちが変わります。2020年は12月21日(月)が冬至

29 view お気に入り 0

「冬至」って何をする日なの?

「冬至」は別名「一陽来復(いちようらいふく)の日」とも呼ばれ、太陽の力が一番弱まる日であり、この日を境に力を取り戻し、春に向けて日の時間が一日、また一日と長くなっていきます。

そしてこの時期、店頭でよく見かけるのが
ゆずやかぼちゃ!
冬至といえばゆずとかぼちゃ

冬至といえばゆずとかぼちゃ

ブラジル産の方が安かったんですが、やっぱり国産!
というわけで北海道のなんきん(かぼちゃ)を購入。

かぼちゃには、β-カロテンをはじめとしたビタミンが豊富に含まれており
風邪予防などに取り入れたい食材です。

ゆず湯に肩までつかって体を温め、
かぼちゃの煮物を食べてしっかり栄養もつける!
 (599)

スーパーでは、ゆず湯用に袋も付いていました♪
丸ごと浮かべるよりも、輪切りにしたり
皮や実を刻んで袋に入れたものを湯につけた方が
よりゆずの香りが広がって、効果が得られます。

仕事を終わらせたら、早くあったかいお風呂に入りたいですね。
そして元気に年を越しましょう!仕事納めまであと一息。
 (600)

7 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

編集部SUNA 編集部SUNA
TOP